お知らせ

News

岡山桃太郎、大会2連覇!!

第23回全日本身体障害者野球選手権大会は無事終了いたしました。
決勝戦は2年前と同じカード、岡山桃太郎 vs 名古屋ビクトリーとなりました。
一回裏に一点を先制した岡山桃太郎が最後までその一点を守り切り、大会2連覇を達成しました。
おめでとうございます!!
無観客試合の中、どの選手もみんなで野球が出来る喜びをかみしめながら、楽しそうにプレーをされているのが印象的な大会となりました。
来年度は、ドーム棟改修工事のため、またしてもドームでの開催はお休みとなりますが、また元気に皆さんにお目にかかれることを楽しみにしています。お疲れ様でした。

優 勝【岡山桃太郎】
準優勝【名古屋ビクトリー】
三 位【仙台福祉メイツ】
四 位【阪和ファイターズ】
五 位【千葉ドリームスター】
六 位【龍野アルカディア】
2021年度リーグMVP【井戸千晴 (岡山桃太郎)】
最優秀選手賞【早嶋健太 (岡山桃太郎)】
優秀選手賞【藤川泰行 (名古屋ビクトリー)】
殊勲賞【赤岩 稔 (岡山桃太郎)、松元 剛 (名古屋ビクトリー)】
敢闘賞【萩原龍斗 (岡山桃太郎)、松田慎平 (名古屋ビクトリー)】

最新の投稿

  • 但馬ドーム求人ページを作りました

  • 今月のセンター棟ギャラリー「「清滝の桜」フォトコンテスト入賞作品展」開催

  • 但馬ドームは「こどもの遊び場を制覇」コーススタンプ設置施設

  • 明日は母の日one’sbouquetのフラワーアレンジWS

  • 2022年度版但馬ドーム行事予定のご案内

お知らせ一覧を見る