サイト内検索
日付:2017-07-12 13:33:58
但馬ドームサマーミュージアム「遊び・おもちゃの歴史 -昭和から平成-」~お手玉からテレビゲームまで~

サマーチラシ29(jpg)
 現在のように多くの「おもちゃ」がなかった時代、子どもにとっておもちゃは大切な宝物でした。
いつの時代も、子どもたちにとっては「おもちゃ」や「遊び」に対する興味や関心は非常に高く、「遊び」をとおして、
知識や想像力を養い、協調性や社会性を豊かに育んできました。
 今年の「サマーミュージアム」では、昭和・平成と時代の移り変わりとともに、「おもちゃ」や「遊び」がどのように変化してきたか、
歴史的背景を交えながらパネルや実物展示で紹介します。
また、簡単なおもちゃを作って遊べるミニ体験コーナーを設けるなど、親子で観覧・体験できる場を設けます。
特に大人にとっては、昔の記憶を呼び起こして観覧することができ、懐かしい思い出の品と再会できる場になればうれしいです。
 ぜひ、ご家族、お友達など、お誘い合わせの上、お越しください。

名  称
 但馬ドーム サマーミュージアム
  「遊び・おもちゃの歴史 -昭和から平成-」
   ~お手玉からテレビゲームまで~

開催期間
 平成29年8月1日(火)~31日(木) 9:00~17:00

開催場所
 全但バス但馬ドーム ドーム棟2F展望デッキ

入 場 料
 無  料

主  催
 (公財)兵庫県勤労福祉協会 但馬ドーム

協  力
 羽渕 政善 氏 (朝来市在住)

後  援
 兵庫県但馬県民局 兵庫県教育委員会但馬教育事務所
 豊岡市 豊岡市教育委員会    

印刷用ページ